トランスメディア提供アイコン01 くるまー!

6年超連れ添ったデミ夫を会社の後輩に売っぱらい、SH型のフォレスターXT(MT車)がこのほど我が家にやって参りました。
中古車だけどね。
千葉県にはめぼしいのがなさそうだったので兵庫のスバルディーラーから買いました。

デカい!(デミ夫と比べて)
速い!(無駄に230馬力)
ナビ!
クルコンってらくちん!
黒い!(汚れ目立ちます)

といった感じです。
(最後のやつはどーでもいいが。)

でもA型だからなのかやっぱりサスがフワフワしてるなー。
スピード出すとおっかないです。
変えたいなー。。。
(走るつもりなら最初からWRXにしとけって話ですが)

でもまぁ4人家族にはやっぱりあれくらいのサイズがあると便利なので、結果としてはフォレで良かったかな。
さっそく大荷物で白井ー鷲宮間を往復してきました。

取り敢えずシフトノブ変えようと思います笑
サスは今後の検討課題ですな。
[PR]

# by mischiro | 2011-08-08 08:48

トランスメディア提供アイコン01 はるかと申します

昊お姉さんと同じく、夏のピーカン照りのように明るく元気な子に育って欲しいとの願いを込めて「晴夏」と命名しました。
本日無事ママと一緒に退院。

f0098635_2323496.jpg


超ちっさい…。

寝顔とかは昊さんに似てる部分もあるものの、目元が違う感じ。
でもやっぱ男の子顔だな。。。
髪も薄そうだし。

ちなみに新旧並ぶとこんな感じ。
サイズの違いがおかしいやら感慨深いやら笑
f0098635_23241824.jpg


我が家の新しい家族、今後ともどうぞよろしくお願いいたしますー。
[PR]

# by mischiro | 2011-05-04 23:25 | 娘。

トランスメディア提供アイコン01 産まれたぁー!!

2800gくらいの女の子です。
詳細はまた後ほど。
[PR]

# by mischiro | 2011-04-29 14:14

トランスメディア提供アイコン01 最近の世論て

一度標的が見つかると容赦なく叩くよね。

いたるところで繰り広げられる東電批判、政府批判にはすごく違和感を感じる。

この手の話題はたいてい、結果論的に判明した事実をやり玉にあげて、今まで何をやっていたんだ、管理がずさんだ、真剣に考えればわかったはず、といった類のたられば論を浴びせかけ、さも自分は今までそんなミスはした事ないかのようなものの言い方で罵倒を始めるのです。

自分がそっち側の人間ではない事を証明するかのように、必要以上に。

罪人や奴隷、異教徒に向かって石を投げつけてきた大昔と全く変わらない。これが人間の性なんでしょうか。

情報技術が発達した現代においては、そのスピードも凄まじいものがある。

この日本中に蔓延する「出る杭は打たれる感」が世の中に漂う閉塞感の一端を表してるんじゃないだろうか。

こんな世の中じゃリスクをとって周りを引っ張るリーダーは育たないと思う。

きっと今の日本人を満足させられる首相なんていないでしょ。

一つミスするだけで、鬼の首をとったかの様に打ちのめされる。
ミスをしない完璧な人間なんていないのに、リーダーにはその完璧を求める。

人間は大昔から100の失敗によって1つの成功を生み出してきたんじゃないのか?

事の因果関係や責任の所在を追及して明らかにする事はその成功を生み出すためにも必要なプロセスであるものの、今必要なのはだれかれ構わず標的を定めて罵倒することじゃないだろう。

あいつが悪いとか、もっと反省しろとか、言ってる場合じゃないだろ。
そんなくだらない事に貴重なエネルギーを割いてる場合じゃない。

この失敗から学んで、次の成功を生み出す糧にすることにこそエネルギーを費やさないと。

もっと失敗に対して寛容な心を持たないと、この先人類はどんどんダメになっていくんじゃないだろうか。。


きっと原子力なんて、ガンダムの時代になれば家庭用原子炉くらい出来てるって。
[PR]

# by mischiro | 2011-04-25 23:05

トランスメディア提供アイコン01 娘に

パパのこと好き?

って聞いた。

好き!

って言ってくれるとばかり思ってたら、



大好き!



って言ってきた。
もうすぐ2歳。
大きくなってるなぁ。

もう二度と言ってもらえないかも知れないので日記にしてみた笑
[PR]

# by mischiro | 2011-03-23 22:43

トランスメディア提供アイコン01 世の中の困ってる人達とか、義援金とか。

ガソリン節約のためカミさんの実家からチャリで春日部ららガーデンまで行き、アカホンで娘のためのチャイルドシートを物色したあと、マックでお一人様ランチ。
カウンターに此度の大震災の義援金募金箱が設置されていたため、そこにマックのお釣りで貰った小銭を全て投入し、プレミアムローストコーヒーを飲みながら思う。

(以下、まとまりもとりとめもありません)

日本は地震大国で、たびたび各地で震災が起こるたびに、こうやって義援金を募るのが習慣づいている国なわけだけど、こうした震災が起こる度に思い出すエピソードがある。

阪神淡路大震災が起こった当時、僕は小学5年か6年生だったと思うけど、やっぱり当時もみんなで復興を支援しようという共通意識があって、義援金の募金活動などが各地で盛んに行われていた。
そんな中、学校で前々から予定されていたユニセフ募金のお知らせが配布されると、生意気盛りのガキどもは口を揃えて、「ユニセフに募金してる金があったらその金を阪神復興の義援金に回すべきだ」と言い出し、自分たちが阪神を復興させるんだという妙な使命感に燃えていた。
(日々の報道にこれほど踊らされていたとは我ながら恥ずかしいが…)

そうした生徒たちの姿を見て、普段はめったに生徒を叱責する事のない担任の先生がいきなり怒鳴った。

「だまれ!!世界にはもっと苦しい思いをしている人達が何億人もいるんだ!!」

さすがに小学校も高学年になるとこの言葉が何を意味しているかは察しがつくようで、この瞬間、義援金の話題はピタリと止んだ。

数日間のテレビニュースだけを材料に作り上げた自分の近視眼的な発想を恥じると共に、人の幸不幸や平等不平等を死ぬほど考えさせられる思い出だ。

自分の生徒たちが「ユニセフなんか」と言い出した時に先生が感じたであろう失望感や、その言葉に憤り、我々の考えを改めさせるために怒号をあげなければならなかった気持ちを思うと、申し訳なさと感謝の気持ちで今でも涙腺が熱くなってくる。

世の中には電気もガスも水道も、雨風をしのぐ家や着る服、病気を治す薬や医者もなくて、毎日食べるものに困っていたり、病気のせいで毎日のように人が死んでいるという暮らしをしている人達がいる。

知識としては小学校の社会で習うくらい常識的なこと。

絶対的な視点で考えれば、阪神淡路大震災や此度の東日本大震災の被災者たちは、上述の人達ほどシビアな環境ではない。
服もある。雨風をしのぐ建物にも避難できる。寒いかも知れないが、毛布も一応ある。少ないながらも、食糧の配給もある。何よりも決定的に違うのは、日本の被災者にはそう遠くない未来に以前と同水準の生活に戻れるということがほぼ約束されている点だろう。

だが、震災の被害はトップニュースで連日の様に報道されるものの、それ以上に過酷な日常を過ごしている人達のニュースが全くと言っていいほど報道されないのは、世の中の思想が相対的な価値観に基づいているからにほかならない。

普段の生活から比べてどれくらい非日常的になったかという相対的な視点で考えれば、何もかも不自由のない生活をしていた先進国の人間が一夜にして電気もガスも水道もない非日常的な生活になった事の方が、普段から電気もガスも水道もない生活をしている人達の事より遥かに大ごとだという事になる。

べつに、世の中にはもっと困ってる人がいるんだから、少し冷静になって、被災地に義援金送る前にそういう人達の支援をしていこうとか、そういう事が言いたいわけじゃない。

もっと困ってる人の事は無視し続けてきたくせに、自分の国で困った事が起きた時だけ助け合いの精神を振りかざすのは偽善だとか、そういう事でもない。

僕が言う「もっと困ってる人」もそれはひょっとしたら先進国の人間の思想を押し付けているだけのエゴかも知れないし、その人が困ってるか否かはその人の主観によるものだ。

電気もガスも水道もないところで仙人のような生活をしていても何一つ困っていなかったり、むしろ文明にがんじがらめになって生きている我々を不憫に思う人だっているだろうし。

この人たち困っているだろうなって思って、いま自分にできる事をやるのは、それが仮に偽善や自己満足だったり、売名行為や政治戦略であったとしても、「助かります」と言ってそれを感謝する人がいる限りは、賞賛されこそすれど非難されることではないと思うので、堂々と胸を張って行えばいい。

ただ、自分の身内や、一族、国族、種族の困りごとには手を差し伸べるが、その外で起こっている事についてはいまいちピンときませんというのでは、なんかちょっと寂しい気がするのです。

義援金の募金箱にお金を入れる時に、少しでいいから世の中で困っている人の事を考えてみるとか、どうですかね?



冷めちゃったな、コーヒー。
もう帰ろう。
[PR]

# by mischiro | 2011-03-20 16:45

トランスメディア提供アイコン01 座してピタゴラスイッチと正対する昊氏

本日もよろしくお願いいたします。
f0098635_9212088.jpg

[PR]

# by mischiro | 2011-02-23 09:17

トランスメディア提供アイコン01 恋をしました

ここ数日どうもため息ばかりで、人と話をしてもうわの空だなぁと思ってたんだが、
とうとう自分の気持ちに気付いてしまった。

そうか、俺は今恋をしてるのか。
あいつの事を考えると夜も眠れない。
今すぐにでも自分のものにしたい衝動に駆られる。








はぁ…
欲しいなぁ…、新車…。
[PR]

# by mischiro | 2011-02-01 08:49 | 思索

トランスメディア提供アイコン01 ものをあげることの難しさ

掘り下げるとこうなるんですね。
共感できます。

http://saereal.saereal.net/?eid=1587660


人に何かプレゼントするのとかって、真剣に相手のことを考えるとものすごくしんどいこと。
色んな場面で一瞬、「あ、これあの人にあげたら喜ぶかも」って思うことがあるけど、ひと息ついて3分も考えれば、「んー、やっぱり要らないだろうな」って結論に至ることがほとんど。
善意と自己満足って表裏一体だね。
[PR]

# by mischiro | 2011-01-13 21:36 | 思索

トランスメディア提供アイコン01 明けましておめでとうございます

今年も幸多き一年になりますように

f0098635_10513523.jpg

[PR]

# by mischiro | 2011-01-01 10:52 | 娘。